This page:自動車の趣味超越log TOP > 洗車方法ガイド > コーティング剤比較実験 > コーティング傷消し性能比較表

コーティング傷消し性能比較表

ガラス系、テフロン系のコーティング剤の傷消し性能比較表とまとめです。

■実験内容


約3000番相当の耐水ペーパー(バフレックスブラックを使用)で塗装研磨後にコーティング剤を塗布した時の目視による施工面の傷の目立ちにくさを比較。なおコーティング剤が最大限の性能を発揮できるようにガラス系は直塗り施工です。

施工と比較実験の画像等はコーティング剤傷消し性能比較コーティング剤傷消し性能比較2をご覧下さい。

■ガラス系、テフロン系コーティング傷消し&艶出し性能比較表

1位 クリスタルガード・ワン 今回文句なしで1位に輝いたのはクリスタルガードワンです。同じガラス繊維系と比較してもその効果は驚きの一言です。ガラス繊維系で迷っていて傷消し&艶出し効果を期待したい人にはオススメの逸品です。
2位 ブリス  惜しくも2位になってしまったブリスですが掲載した写真程度ではほぼ1位のクリスタルガードワンと違いが分からない程の結果を叩き出しました。コスト面ではブリスがいいのでオススメです。今後の実験内容の結果にも注目。
3位 アクアクリスタル 3位に甘んじてはいますがガラス繊維系の名に恥じない性能を発揮してくれました。写真を見ていただければ分かるとおりかなりの傷消し&艶出し効果を持っておりコスト面でも他を圧倒しているところから侮れません。
4位 CPCペイントシーラント 順位こそ4位ですが予想以上の結果です。艶出しや傷を目立たなくするといった面では全く期待していませんでしたがテフロン系であるCPCペイントシーラントにもガラス系に負けずの結果を出してくれました。
5位

ガラス系&テフロンコーティング施工後の全体画像 順位付けは以上のような結果になりました。左は施工後の全体画像です。

向かって右から、何もなし、ブリス、アクアクリスタル、クリスタルガードワン、CPCペイントシーラントの順番です。心なしかブリスがキレイに見えたりもしますが・・・目で見た感じではクリスタルガードワンの勝利でした。

この実験の結果に偽りや脚色は一切加えていませんが、結果が比較しやすいように本来の使用状態ではない特殊な塗装面の処理(研磨状態)を行っていますのであくまでも参考程度にお考え下さい。

次からはいよいよ各コーティング剤の、本施工後の艶、耐久性、耐鉄粉、耐ウォータースポット、イオンデポジットなどの性能比較をかねて実験を引き続き行っていきます。(現在すでに進行中です。)

%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%EF%BC%92%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E8%B6%A3%E5%91%B3%E7%94%A8.jpg

cms agent template0035/0036 ver1.005