This page:自動車の趣味超越log TOP > 洗車方法ガイド > 手洗い洗車 > 鉄粉の除去方法と対策

鉄粉の除去方法と対策

鉄粉除去方法と鉄粉除去剤の使い方について。ボディーのざらつき解消。

それでは鉄粉とは何か?鉄粉除去方法、鉄粉の付着しやすい環境、鉄粉除去剤の使い方など順を追って説明します。以下の通りです。

■鉄粉とは何か?


せっかく車の洗車をしたのにボディーを拭き取るときにざらつきを感じて、しかもそれがいくら拭いても落ちないなんていう経験はありませんか?そしてよくよくボディーを観察してみるとオレンジ色の点々が・・・それが鉄粉というやつで、オレンジ色になっているのはサビが発生しているためです。

鉄粉の正体は自動車のブレーキダストの一部、塗装粉、などが代表的ですが自動車自体金属の部品だらけなのでさまざまな部分から鉄粉が発生し走行風などによって巻き上げられてボディーに付着します。

鉄粉がなぜ洗車で落ちないかというと粒子が尖っていているため付着すると塗装に刺さってしまい普通洗車をしても鉄粉は塗装皮膜にますます埋まっていきます。また錆びていくことによって強力にボディーに定着します。

このまま放置すると塗装膜を突き破ってサビの範囲をボディーまで浸透させ塗装やボディの外観を著しく損ねると共に寿命も縮めてしまいます。

■鉄粉除去方法


ボディーや塗装に深刻なダメージを与える鉄粉ですのでできればキレイに除去したいところです。そんなわけで鉄粉除去の方法を二つほど挙げさせていただきます。

1,粘土クリーナーによる鉄粉の除去

洗車で完全に汚れを落とし終えた後、鉄粉除去専用の粘土クリーナーで水をたっぷりと流しながら水膜が切れた状態で粘土を擦らないように塗装面を滑らす感じで縦横に動かす。滑らすイメージです。

水を流さない状態で粘土クリーナーをかけたり、強く擦ったりすると粘土には鉄粉が吸着されるわけですから当然傷が付いてしまいますので注意しましょう。滑りを良くする為に洗剤を少量使用するのも有効です。

2,ケミカル・スプレー式鉄粉除去剤を使用する

これも洗車をした後に濡れた状態で使用します。スプレーするだけで鉄粉除去できるタイプで、こちらの方がボディーに傷が付きませんし簡単で便利です。

ただし鉄粉は大体の場合ボディー全体にわたって付着してしまい一度に結構な量を使ってしまうと思いますので経済性を考えると粘土クリーナーの方が上です。また鉄粉の付着量が多いときは一度では分解できないので何度か繰り返して使用するか粘土クリーナーを併用する必要があります。

3,管理人のオススメt鉄粉除去方法

鉄粉除去専用粘土スプレー式鉄粉除去剤の併用をオススメします。理由は粘土だけに依存すると傷が付きやすく時間がかかりすぎ、スプレー式の鉄粉クリーナーだけに依存するとかなりの量を使用することになります。

全体にスプレー式を使用しひどいところをピンポイントで粘土を使用という方法が時間効率と経済性、塗装傷の保護においてベストかと思います。

例えば強力な鉄粉除去剤として有名なアイアンカットで大まかな鉄粉を除去しておき、更に酷い部分にはクリンクレイを使用すると言う具合です。

スクラッチ(引っかき傷)が出来やすい粘土クリーナーですがクリンクレイは塗装にあわせて選べる数少ない強力かつボディーに優しい粘土鉄粉クリーナーです。

■鉄粉の付着しやすい環境


交通量の多い国道やトラックなどが行きかう工業地帯などでは鉄粉の量も多く1ヶ月も走行していればあっという間に鉄粉が付着してザラザラになってしまいます。線路のある高架橋下も最悪です

道沿い、または線路沿いに駐車場があれば走っていなくても鉄粉が積もるという不幸も起きてしまうのが現状です。逆にこのような環境下でなければ鉄粉はさほど気になるようなものではないかと思います。1年に一回程度チェックしてみる程度で問題ないかと思います。

■鉄粉を防ぐ方法


残念ながら鉄粉を完全防御する方法を私は知りません。・・・と言うか完全に防御することは車に傷がつかないようにしてくれ、といっているようなものですから事実上不可能かとおもいます。。

私が思いつく最良の低減方法は現在流行しているアクアクリスタルや、ガラス繊維系コーティング・ブリスなんかはコーティング皮膜の硬度が他の商品より硬いと予想されるため付着防止効果があると思われます。

追記:コーティング剤鉄粉防御性能比較で明らかになったクリスタルガード・ワンブリスなどのガラス繊維系は鉄粉防御性能が高く、更に効果が高かったシラン系のG-hardには目を見張る性能が確認できました。


%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC%EF%BC%92%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E8%B6%A3%E5%91%B3%E7%94%A8.jpg

cms agent template0035/0036 ver1.005